石田純一どん底乗り越え復活の兆しも…一家の“大黒柱”は長男・理汰郎くんにバトンタッチ?

公開日: 更新日:

 コロナ禍の度重なる不用意な行動によって「不倫は文化だ」以来の騒動となり、激しいバッシングにさらされた俳優の石田純一(69)が再浮上の兆しを見せている。

 石田はコロナ禍での騒動後、レギュラー番組4本のほか単発番組やイベント出演などこれまでの大半の仕事を一気に失ったという。石田は、今月20日放送されたフジテレビ系「バカリ山内の笑にもすがる」に出演し、3億円豪邸や2800万円フェラーリを売却したことを公表した。

「人柄と人付き合いが良いことで知られる石田さんは、コロナ禍ではそれが足を引っ張ってしまいました。しかし、コロナが落ち着きつつある今、彼の再起に手を差し延べるテレビ関係者はたくさんいると思いますよ。テレビ復帰すれば、自然と他の仕事にもつながっていくものです。プライベートや自身の恥をさらけ出してでも、仕事を獲得するやり方は、90年代に『不倫は文化騒動』で仕事を失い、再起された時に身に付けられたようですね。どん底からはい上がる石田さんらしい復活を感じます」(民放テレビ局関係者)

 石田は2009年に妻でプロゴルファーでタレントの東尾理子(47)と3回目の結婚をして以降は、“芸能人一家の"ビッグダディ"となり、家族も仕事も手放せない存在になった。しかし、コロナ禍における夫の度重なる騒動を受け、代わりに謝罪や単独インタビューを受けるなどフォローしてきた東尾との離婚の噂も一時は囁かれた。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「アンチヒーロー」木村佳乃&大島優子キャスティングで見えた日本のドラマの限界…最終回は視聴率アップ

    「アンチヒーロー」木村佳乃&大島優子キャスティングで見えた日本のドラマの限界…最終回は視聴率アップ

  2. 2
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  3. 3
    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

  4. 4
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  5. 5
    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

  1. 6
    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

  2. 7
    山本由伸が負傷離脱 原因はドジャースの管理体制にあらず…登板前日に見せていた“前兆”

    山本由伸が負傷離脱 原因はドジャースの管理体制にあらず…登板前日に見せていた“前兆”

  3. 8
    なぜ大谷の評価は「いまひとつ」なのか…現地メディアの根底に「安打じゃ満足できない」米国人気質

    なぜ大谷の評価は「いまひとつ」なのか…現地メディアの根底に「安打じゃ満足できない」米国人気質

  4. 9
    松本人志が“活動再開”に自信を深めるワケ…「A子さん」「B子さん」の決定情報つかんだとの噂も

    松本人志が“活動再開”に自信を深めるワケ…「A子さん」「B子さん」の決定情報つかんだとの噂も

  5. 10
    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽