元Jr.「IMP.」TOBE合流でハッキリした滝沢秀明氏の野望 ジャニーズ事務所とは“全面戦争”突入か

公開日: 更新日:

 元ジャニーズ事務所の副社長だったタッキーこと滝沢秀明(41)の快進撃が止まらない。タッキーが立ち上げた新事務所「TOBE(トゥービー)」に元V6三宅健(44)、元King&Princeメンバーの平野紫耀(26)と神宮寺勇太(25)の加入が発表され世間を驚かせたばかりだが、今度はジャニーズJr.のIMPACTorsとして活動してきた佐藤新、影山拓也、横原悠毅、松井奏、椿泰我、基俊介、鈴木大河の7人が新グループ“IMP.(アイエムピー)”」として「TOBE」への合流が発表されたのだ。

「タッキーはここにきて腹をくくったようです。もう誰も彼のことを止められる人間はいませんよ。いるとしたらあの世にいるジャニー喜多川氏だけでしょう」(ジャニーズ関係者)

 多くの業界関係者がタッキーの電光石火の素早い動きに度肝を抜かれているという。

「確信犯ですよ。ジャニーズ事務所がジャニー喜多川氏を巡る性加害報道で混乱しているのに乗じ、三宅と平野、神宮寺をすんなり加入させた。当初はこの2組で様子を見ていたが、ジャニーズが何のリアクションも起こせないことを再確認したところで自分が手塩にかけて育てた元Jr.のIMPACTorsも加入させたんです」(芸能プロ関係者)

 実はタッキーの野望はこれだけにとどまらない。今後もTOBEへの加入を希望する「辞めジャニ」に対しては希望をかなえるべく対応していく方針を掲げているのだという。

「有力視されているのは山下智久Kis-My-Ft2北山宏光です。また今後は錦戸亮手越祐也赤西仁といったかつてのトラブルメーカーもタッキーが引き取るという話が芸能界に出回っています。今後も“辞めジャニ”の流入は間違いなく続くでしょう」(前出の芸能プロ関係者)

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  2. 2
    協会肝いりゲームアプリ頓挫の“張本人”は小林浩美会長…計画性ゼロの見切り発車で現場大混乱

    協会肝いりゲームアプリ頓挫の“張本人”は小林浩美会長…計画性ゼロの見切り発車で現場大混乱

  3. 3
    協会の強硬姿勢が招いた「15大会消滅」の危機…杜撰なツアー改革構想が女子プロの職場を奪う

    協会の強硬姿勢が招いた「15大会消滅」の危機…杜撰なツアー改革構想が女子プロの職場を奪う

  4. 4
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  5. 5
    大阪万博「子ども無料招待事業」に教職員・自治体が猛反発! 大阪府民“ほぼ無関心”の深刻事態

    大阪万博「子ども無料招待事業」に教職員・自治体が猛反発! 大阪府民“ほぼ無関心”の深刻事態

  1. 6
    阪神球団内外でジワジワ広がる“岡田包囲網”…掛布雅之氏、福本豊氏も「異議あり!」

    阪神球団内外でジワジワ広がる“岡田包囲網”…掛布雅之氏、福本豊氏も「異議あり!」

  2. 7
    止まらないマイナ保険証ゴリ押しに我慢の限界! 河野デジタル相に怒りのパブコメ殺到

    止まらないマイナ保険証ゴリ押しに我慢の限界! 河野デジタル相に怒りのパブコメ殺到

  3. 8
    三田寛子と藤原紀香「梨園の妻」の意外な評判 ランジェリー公開で露呈した三田の芸能人気質

    三田寛子と藤原紀香「梨園の妻」の意外な評判 ランジェリー公開で露呈した三田の芸能人気質

  4. 9
    阪神・佐藤輝明の機能不全は岡田監督の“旧時代的アドバイス”が元凶か…名球会会員は“前さばき”の悪循環を指摘

    阪神・佐藤輝明の機能不全は岡田監督の“旧時代的アドバイス”が元凶か…名球会会員は“前さばき”の悪循環を指摘

  5. 10
    河野太郎大臣「私は関わっておりません」 コロナワクチン集団訴訟で責任問う声にXで回答…賛否飛び交う

    河野太郎大臣「私は関わっておりません」 コロナワクチン集団訴訟で責任問う声にXで回答…賛否飛び交う