深田恭子「浮気破局」の深層…自らマリー・アントワネット生まれ変わり説も唱える“お姫様”気質

公開日: 更新日:

 結婚秒読みとされた深田恭子(41)の破局報道をめぐり、さまざまな臆測が乱れ飛んでいる。

 お相手の不動産投資会社会長、杉本宏之氏(46)とは交際5年、高級マンションで半同棲生活を送り、11月2日の誕生日には深田は杉本氏とともに実家を訪れていたそうだ。左手薬指には、ハリー・ウィンストンの数千万クラスのダイヤモンドリングを光らせていた深田。NEWSポストセブンは、深田の友人の話として、「ふたりは2023年の夏ごろに結婚の意思を確認し合っていました。早ければ年内にも籍を入れる段取り」だったと報じた。

 それが急転直下の破談となった背景には、深田の浮気があったらしい。報道によると、深田は2019年に主演したTBS系ドラマの40代演出家と六本木のバーで目撃されていたという。それで、破局説も流れていたそうで、出張から戻った杉本氏が愛の巣に見たこともない男もののTシャツを発見して、ゴールインは白紙へと流れていったようだ。

 もっとも、交際中には、深田にあぜんとすることがあったらしい。杉本氏は深田が2021年に適応障害で活動休止を発表する前から、金沢の病院で人間ドックを受診する際に同道するなど、献身的に支えていた。しかし、前出の友人はNEWSポストセブンにこう語っている。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    佐々木麟太郎「米留学→2年後メジャー挑戦」に立ちはだかる高すぎる壁…パックンも辛口コメント

    佐々木麟太郎「米留学→2年後メジャー挑戦」に立ちはだかる高すぎる壁…パックンも辛口コメント

  2. 2
    「吉本興業」と決別宣言のプラス・マイナス岩橋 SNS大荒れの背景に中島裕翔と真木よう子の“エアガン”暴露

    「吉本興業」と決別宣言のプラス・マイナス岩橋 SNS大荒れの背景に中島裕翔と真木よう子の“エアガン”暴露

  3. 3
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  4. 4
    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

  5. 5
    NHK春の改編で旧ジャニ排除し「新しい地図」は残留…ファン激怒で“受信料ボイコット”宣言

    NHK春の改編で旧ジャニ排除し「新しい地図」は残留…ファン激怒で“受信料ボイコット”宣言

  1. 6
    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

  2. 7
    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ

    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ

  3. 8
    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

  4. 9
    自民・二階元幹事長「政倫審」欠席でまさかの焼け太り…“帝国”維持へ最後のご奉公

    自民・二階元幹事長「政倫審」欠席でまさかの焼け太り…“帝国”維持へ最後のご奉公

  5. 10
    長野・白馬村の「夜の街」では英語が飛び交い…賑わいと引き換えに消えるジョッキとマイク

    長野・白馬村の「夜の街」では英語が飛び交い…賑わいと引き換えに消えるジョッキとマイク