泰葉 春風亭小朝と金髪豚野郎騒動

公開日:  更新日:

<2008年9月>

 初代林家三平師匠の次女で、シンガー・ソングライターの泰葉。落語界のプリンスと呼ばれていた春風亭小朝と結婚したのは88年6月。わずか3回のデートで婚約、家族や一門の反対を乗り越えてのゴールインだった。泰葉は「浮気とか、父を見てましたから覚悟はしてます。浮気も打ち明けられる、隠し事のない家庭を築きたい」と喜びを語っていた。

 しかし、結婚から19年が過ぎた07年11月13日に突然、離婚を発表して世間を驚かせた。しかも会見場には金屏風が用意され、正蔵といっ平(現三平)の弟2人が同席するという前代未聞の離婚会見。

「登壇します!」と威勢のいい司会者の声で2人は登場。泰葉(当時46)は「会見の下見をしたらあまりにも壁が殺風景だった」と金屏風の理由をコメント。離婚後も同じマンションの別フロアに住む泰葉は、「夫婦から援助交際になるようなものです」と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  4. 4

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  7. 7

    世論調査で内閣支持率一斉下落…肝いり政策がそろって不評

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  10. 10

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

もっと見る