泰葉 春風亭小朝と金髪豚野郎騒動

公開日: 更新日:

<2008年9月>

 初代林家三平師匠の次女で、シンガー・ソングライターの泰葉。落語界のプリンスと呼ばれていた春風亭小朝と結婚したのは88年6月。わずか3回のデートで婚約、家族や一門の反対を乗り越えてのゴールインだった。泰葉は「浮気とか、父を見てましたから覚悟はしてます。浮気も打ち明けられる、隠し事のない家庭を築きたい」と喜びを語っていた。

 しかし、結婚から19年が過ぎた07年11月13日に突然、離婚を発表して世間を驚かせた。しかも会見場には金屏風が用意され、正蔵といっ平(現三平)の弟2人が同席するという前代未聞の離婚会見。

「登壇します!」と威勢のいい司会者の声で2人は登場。泰葉(当時46)は「会見の下見をしたらあまりにも壁が殺風景だった」と金屏風の理由をコメント。離婚後も同じマンションの別フロアに住む泰葉は、「夫婦から援助交際になるようなものです」と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  5. 5

    広瀬すず「母性ダダ漏れ」と意欲…朝ドラ“初母親”への心配

  6. 6

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  7. 7

    北海道知事選で“客寄せ” 進次郎議員の露骨な「争点隠し」

  8. 8

    巨人“脆弱な救援陣”で開幕へ…昨季二の舞へ致命的とOB指摘

  9. 9

    V候補の星稜は…センバツ初戦「勝つ高校」と「散る高校」

  10. 10

    テレ朝でニュース番組司会 中居正広“当面残留”の将来設計

もっと見る