昭和エロ満載 主演中村倫也が語る「やるっきゃ騎士」撮影秘話

公開日:  更新日:

 80年代に月刊少年ジャンプで連載され、一世を風靡した伝説のエロギャグ漫画「やるっきゃ騎士」がついに実写映画化。“女尊男卑”な学園の女子たちと日夜エッチな戦いを繰り広げる主人公・誠豪介役を、若手人気俳優、中村倫也(28)が演じている。

「生まれる前の原作なので今回初めて読んだんですが、男として面白いのなんの。こりゃ撮影も楽しそうだぞと(笑い)」

 NHK大河「軍師官兵衛」や「ファーストクラス」など幅広いジャンルをこなす実力派。そんな彼が実践する女風呂のぞきや隠し撮りなど、昭和的エロシーンが見どころだ。

「でも実際演じてみると、27歳(撮影時)にもなって学ラン着せられて、10歳も下の女優さんたちのスカートめくって満面の笑みを浮かべるというのはやっぱり……。むしろ彼女たちの方がノリノリで、どうやったらよくパンツが見えるかなんて相談しながら鏡の前で練習してるんです。それを監督と2人で離れて見ながら“女ってすげーな……”と圧倒されてました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  10. 10

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

もっと見る