綾瀬はるか「義母と娘のブルース」は巨乳強調で驚きの連続

公開日:  更新日:

 話題作ぞろいの夏ドラマが次々とスタート。注目のキャストもめじろ押しの中、今期ドラマで「初めて」に挑戦する大物、新星に注目!

 母親役に初挑戦するのは、綾瀬はるか。「日経エンタテインメント!」が選出するタレントパワーランキングでも、上半期CM放送回数ランキングでもトップに輝く好感度女優が地位に安住せず、今期も攻めの姿勢で挑んだ新境地。10日放送の第1話で早くもネットを騒がせてしまった。

 騒ぎの原因は、巨乳強調演出。スーツ姿の綾瀬の胸が揺れまくる。

 それは、2009年の主演映画「おっぱいバレー」で見せた“ユサユサ”をほうふつさせる。ツイッターでも「胸が巨乳すぎる」「さすが元グラドル」といった投稿が相次いだ。

 物語は、会社では“戦国部長”とも呼ばれる堅物キャリアウーマン(綾瀬)が、妻を亡くして娘と2人で暮らす男(竹野内豊)との結婚を決意するのだが、反対する娘に気に入られようとして……という展開。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  5. 5

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  6. 6

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  7. 7

    50秒の電話で“暴力集団”押し付けられた千賀ノ浦親方の不運

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

もっと見る