愛と欲望の平成グラビア史 キーワードは“巨乳”と“癒やし”

公開日: 更新日:

 平成は“グラビアアイドル”という名称が誕生し、水着グラビアが全盛を迎えた時代。「巨乳」「癒やし系」「着エロ」「モグラ美女」――多くのトレンドが生まれた愛と欲望の30年を振り返る。

「榊原郁恵や河合奈保子ら、昭和の時代にも胸の大きなアイドルはいましたが、決してそれをウリにはしていませんでした。しかしAVの影響などもあり、90年代の初めに“巨乳”という言葉が定着すると、それを前面に打ち出した野田義治社長率いる『イエローキャブ』の巨乳軍団の女の子たちが次々と人気になりました。これが平成のグラビアの方向性を決定づけたと思います」(グラビア雑誌編集者)

 平成の初めから半ばまで、イエローキャブはかとうれいこ、細川ふみえ雛形あきこ山田まりや佐藤江梨子小池栄子といった巨乳美女を次々と登場させ、シーンをリードし続けた。カメラマンの野村誠一氏は当時をこう述懐する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  2. 2
    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

  3. 3
    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

  4. 4
    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

  5. 5
    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

もっと見る

  1. 6
    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

  2. 7
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  3. 8
    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

  4. 9
    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

  5. 10
    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷

    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷