一般人でも高倉健さんに倣って勲章をもらえるのか?

公開日:  更新日:

 高倉健さん(82)に文化勲章が授与された。健さんは、98年に紫綬褒章、06年に文化功労者、そして今回でついに文化勲章の栄誉に輝いた。

 これまでに文化勲章の受章者は、延べ377人。同時に13年度の「秋の叙勲」の受章者4196人も発表されたが、こちらの叙勲は毎年、春と秋の2回行われ、各4000人ほどが対象になる。文化勲章に金品などの副賞は付かないが、終身年金(年額350万円)が支払われる。

「文化功労者年金法に基づき、高倉さんには06年の文化功労者授与の時から年金が支給されております。ただし、年金が付くのは文化功労者のみで、叙勲受章者はたとえ桐花大綬章(元総理らに贈られる最高勲章のひとつ)でも、勲章のみです」(内閣府賞勲局担当官)

 ということなら、年金が付く方でいいか。その文化功労者には、吉永小百合(68)や宮崎駿(72)、長嶋茂雄(77)、王貞治(73)らも名を連ねている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  4. 4

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  7. 7

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  8. 8

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    日大医学部“裏口入学”問題…逆ギレ学部長の呆れた言い訳

もっと見る