「ペットボトル入り牛乳」はなぜ売り出されない?

公開日:  更新日:

 ペットボトル入りの清涼飲料水がずらりと並ぶスーパーの売り場。だが、ペットボトル入りの牛乳は見かけない。いったい、なぜか。

「ペットボトル入りの牛乳は、過去に一部のメーカーが試験的に製造したことがあるというのは聞きます。しかし一般で流通しているのはほとんどありません」

 こう言うのは、牛乳の生産者や加工・販売業者でつくる業界団体Jミルクの担当者。実はペットボトル入りの牛乳が国から認められたのは、つい最近の07年。乳製品の製造や品質管理等について定めた厚生労働省の“乳等省令”が業界からの要望で改正されたのだ。

「ところが、大きな問題が2つありました。牛乳は栄養価が高い分、開封後に常温で持ち歩くと発酵・腐敗しやすい。製造・販売業者は、消費者の手に渡った後の商品は管理できません。また、ペットボトル用の製造ラインを新たにつくるには、膨大な設備投資が必要。この2つの問題をクリアできるメーカーが、いまのところ出てきていないのです」(前出の担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  3. 3

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  4. 4

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  9. 9

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  10. 10

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

もっと見る