大卒3割が3年で離職 部下を引き留める“フィードバック”

公開日: 更新日:

 某情報関連会社で課長を務める大江さん(42=仮名)は、昨年の就職面接の試験官となり、こんな体験に遭遇した。

 大江さんが面接の最後で、「最後に、聞いておきたいことはありますか?」と発したところ、思わぬリアクションが返ってきたのだ。
「今日の僕の面接、何点ですか?」

 大江さんは、心の中で「はぁ?」と絶句したという。
 だが、すぐさま隣の面接官が「そうだね。全体的に何点かはすぐに測りかねるけど、君の話のあの部分がよかった。今度は、あの部分を強調すればいいんじゃないかな」と答えた。

 同僚のよどみのない受け答えに、大江さんはさらに驚いた。
「こんなバカ質問するバカ学生を、いちいち相手にするのか?」

 内心こう思い、キョトンとする大江さんに、同僚は後で事もなげにこう言ったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  3. 3

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  4. 4

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  5. 5

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  6. 6

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  7. 7

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  8. 8

    何があったのか…嵐「活動休止」櫻井翔の“予告”と複雑背景

  9. 9

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  10. 10

    「こりゃめでてーな」伊藤こう大が語る“破滅的”貧乏生活

もっと見る