ここに住んでいたら…<京成高砂>

公開日:  更新日:

 読んでいた本からふと顔を上げると、四ツ木駅の直前だった。荒川と土手がパーッと広がっている。これから行く高砂はどんなところだろう。
「おまえが好きそうな景色が電車から見えた」とカメラマンから教えてもらった高砂。阿佐ケ谷住宅や祖師谷住宅の付近を散歩して以来、ある種の集合住宅に強く引かれるようになった。高砂には高砂団地がある。一角は、老朽化のため建て直し計画中。失われてしまう前に、いざ行こう。

 駅を出て、高砂団地への行き方をおばあさんに聞くと、「そうね。あっちの方よ。方角としては」と大ざっぱな説明だった。おいしいものは最初に食べたいタチだが、最後に団地見学というのもいいかもしれない。“あっちの方”と反対側へ、まず足を向けた。

 静かな街だ。同じ京成線の立石とは全く違う。静かだけど、活気があるのが見事。意外にも、青山辺りにありそうなオシャレなパン屋が住宅の間にポツンとあった。競馬新聞片手のジャンパー姿のおじいさんがパンを買いに店に入っていくのを見て、またまた意外。地元民に愛されているんだろうな。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る