最強ビジネスツールになった「LINE」 デキる男の使い方

公開日:  更新日:

 4月1日に全世界で利用者が4億人を突破したLINE。MMD研究所の調査によれば、仕事で使うサラリーマンがすでに4割を突破(43.3%)し、フェイスブックの29.6%を上回った。

 家族やキャバクラ嬢、不倫相手とのお遊びアプリだと思ったら大間違い。上手に使えば、電話とメールがメーンだった働き方が、ガラリと変わる可能性もある。

 LINEを仕事で使うなら、まずはアプリ内に「グループ」をつくること。メッセージのやりとりは、「グループ」に招待されたメンバーにしかできない仕組みだ。部署を横断してプロジェクトに参加するなら、事案ごとにグループをつくるのも手だ。

 PCメールのメーリングリストと同じだが、堅苦しくないのがLINEのメリットだ。「LINEは、わざわざ電話やメールをするほどでもない、ちょっとした意思疎通にピッタリのアプリです」(ITジャーナリストの井上トシユキ氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  5. 5

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  6. 6

    NHK紅白なのに“特別枠”ばかり 平成最後はご都合主義の極み

  7. 7

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  8. 8

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  9. 9

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  10. 10

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

もっと見る