Yシャツ選び クールビズは「ワイド」女子ウケは「ラウンド」

公開日:  更新日:

 現在公開中の映画「テルマエ・ロマエII」では、阿部寛さん扮する古代ローマ人が白っぽいワンピースのような服を着ています。これは「チュニカ」といい、女性のチュニックの語源ですが、実はワイシャツの起源でもあるのです。色は白系=ホワイトが基本。従ってホワイトシャツ、日本では略してワイシャツと呼ばれるゆえんです。

 ワイシャツの個性は襟=カラーの形で決まるといっていいでしょう。優等生的なレギュラーカラー、アイビー風のボタンダウンカラー、洒落っぽいクレリックカラーあたりは、一度は着たことがあるのでは。

 ネクタイをボタンで固定するタブカラーや、金具で襟元を引き締めるピンホールカラーなどを愛用する人も増えていますね。ただし、ボタンや金具を用いる襟はスポーティーなシャツの部類に入ります。普通のビジネスには問題ありませんが、改まった場所にあえて選ぶものでもありませんので、ご注意下さい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る