あの団塊上司がまた職場に…再雇用オジさんとの付き合い方

公開日: 更新日:

「元部長、定年退職でやっと辞めてくれたと思ったら、再雇用でまた同じ職場に戻ってきちゃった」

 こう言うのは、ある金融機関の法務部門主任A氏(35)だ。

 A氏の会社の定年は65歳。昨年、義務化された「改正高年齢者雇用安定法」を先取りしていた。それはいいのだが、最近、65歳以上でも継続雇用される制度ができ、ややこしいことになってしまった。

「60~65歳は別の部署で仕事をしていたが、契約社員となり、本人希望も入れて元の職場で補助的な業務を行うことが当たり前になっている。ラインから外れているから、本人も怖いものなし。我々、“元部下”に対して、いまだ上司ヅラして、〈何の話してんの?〉なんて首を突っ込んでは余計なアドバイスをしてくる。しかも、そのアドバイスが時代遅れでピントがずれまくっているんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  2. 2

    風間俊介は3歳児の父 ジャニーズ“結婚&子持ち”NGの境界線

  3. 3

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  4. 4

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  5. 5

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  6. 6

    嵐に燻り続けてきた“プロパーvs外様”メンバーの確執と暗闘

  7. 7

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  8. 8

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  9. 9

    好調な映画そっちのけ…キムタクの雑な“白髪染め”が話題に

  10. 10

    背水から逆転の山下智久&木村拓哉 1本の映画が2人を変えた

もっと見る