• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ウザい」「キモい」「米国の言いなり」…若者に毛嫌いされる団塊世代

<ヘイトスピーチがネットに氾濫>

 京都市の朝鮮学校周辺でヘイトスピーチ(憎悪表現)をした団体に1200万円の損害賠償が命じられた。「ゴキブリ」「朝鮮人を保健所で処分しろ」といった表現が人種差別に当たると判断された。

 もっとも、これがインターネット上のヘイトスピーチになると、対象は団塊の世代にも拡大する。

 例えば、ネット検索で〈団塊〉という語句を入力すると、入力補助機能で次に出る言葉は、「意味」「死ね」「特徴」「老害」の順。それだけ多くの人が「団塊」の次に「死ね」と書き込んでいることがわかる。

 大手掲示板「2ちゃんねる」の団塊についての書き込みはどうか。

「マジで団塊ってうざいやつ多すぎる。戦後の反日教育の影響をモロに受けて自分を否定することばかり教えられたからだ」「老害で役に立たないのにプライドだけは高い」「ジジイまでも金にモノ言わせて若い女狩り」とケチョンケチョン。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  5. 5

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  6. 6

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  7. 7

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  8. 8

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  9. 9

    4年連続V逸確実で…巨人はFA入団組“在庫一掃”のオフに

  10. 10

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

もっと見る