成果は二の次…若手社員を辞めさせない管理職の「声掛け力」

公開日: 更新日:

■アサヒビールは離職率1%

「大手志向」の復活に伴い就職留年も増加している中、“人材流出”は中小企業にとっては悩ましい問題だ。どうすればいいのか。人事事情に詳しいジャーナリストの佐藤留美氏が言う。

「『半径5メートル問題』という言葉があります。新入社員が“退職”を考える原因は、取り囲む周囲の上司、先輩、同僚との関係性が大きいということです」

 ただ、人柄を磨いたり尊敬を得ることは簡単じゃない。そこで必要なのは、マネジャーとしての技術だ。

「エレベーターやトイレで居合わせた部下に、『どう楽しい?』『問題ない?』などの“声掛け”を習慣にしましょう。わざわざ、飲みの席などを設ける必要はありません。日常会話の中で、仕事の経過で障害はないかと探りを入れたり、負担があれば軽減できるよう協力する。また、グループでランチに行く際、『来る?』と誘ってあげると、“仲間に入れてくれるんだ”と緊張がほぐれます」(佐藤氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  4. 4

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  5. 5

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

  6. 6

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  7. 7

    安倍首相と小池都知事がリーダーだと頭が混乱してしまう

  8. 8

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  9. 9

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  10. 10

    杏が東出昌大と離婚決意…情報は関係者リークの“お墨付き”

もっと見る