男の“ちょい漏れ”を「スマートガード」はオシャレにケア

公開日: 更新日:

 男性用軽失禁ケア商品に注目だ。中でも人気は、花王の「スマートガード」。今年4月に最先発で全国発売を始め、好調な売れ行き。拡大する市場を牽引する。

 人気の理由は、薄さ3.5ミリの吸収体と業界初のデザイン“個包装”にある。薄いのでごわつかない、オシャレなデザインで人に見られても気にならない。そんな、男の“ちょい漏れ”をスマートに解決できる点がウケている。

 花王の調査によれば、尿漏れに悩む50歳以上の男性は約900万人と推定されている。実に3人に1人の割合だ。主な原因として、加齢に伴う前立腺肥大が挙げられるが、これは男性ホルモンが低下するために起こるといわれる。つまり尿漏れは決して特別なことではない。にもかかわらず、対策商品があまりにも少なかった。

「女性用商品は充実しており、市場規模はシニア軽失禁で約140億円といわれている。一方、男性用といえば約1.8億円。本来、尿漏れに悩むシニアは男女ほぼ同数なのに大きな開きがある」(サニタリー事業グループの中嶋釈光氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  4. 4

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  5. 5

    川口春奈“本格女優”は茨の道 NHK大河のご祝儀も期限切れ?

  6. 6

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  7. 7

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  8. 8

    「なるほど!ザ・ワールド」名物リポーター迫文代さんは今

  9. 9

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  10. 10

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る