• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

若い女性にブーム 混浴温泉でしっぽり、運気もアップする

「実はここ数年、混浴温泉が密かなブーム。特に若い女性が多く足を運んでいます」

 こう言うのは「だから混浴はやめられない」(新潮新書)などの著書がある温泉エッセイスト山崎まゆみ氏(写真)。

 女性が混浴に殺到! なんて聞くと男はついムフフな想像をしがちだが……。

「彼女たちが求めているのは“風情”と“泉質”。もともと温泉というのは野原に湯船を造っただけの簡素な物から始まり、江戸時代までは男女の区別もない混浴が普通でした。明治以降は男女別が当たり前になりましたが、それでも一部の由緒ある老舗旅館は伝統として混浴を守っています。そうしたところは温泉地の元湯であったり自家源泉であったりするので泉質も非常にいい。もちろん景色が良い所も多い。つまり、伝統と風情、泉質を求めると混浴に行き着くんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  7. 7

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る