• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

若い女性にブーム 混浴温泉でしっぽり、運気もアップする

「実はここ数年、混浴温泉が密かなブーム。特に若い女性が多く足を運んでいます」

 こう言うのは「だから混浴はやめられない」(新潮新書)などの著書がある温泉エッセイスト山崎まゆみ氏(写真)。

 女性が混浴に殺到! なんて聞くと男はついムフフな想像をしがちだが……。

「彼女たちが求めているのは“風情”と“泉質”。もともと温泉というのは野原に湯船を造っただけの簡素な物から始まり、江戸時代までは男女の区別もない混浴が普通でした。明治以降は男女別が当たり前になりましたが、それでも一部の由緒ある老舗旅館は伝統として混浴を守っています。そうしたところは温泉地の元湯であったり自家源泉であったりするので泉質も非常にいい。もちろん景色が良い所も多い。つまり、伝統と風情、泉質を求めると混浴に行き着くんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  8. 8

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  9. 9

    フジ主演ドラマ好発進も…山崎賢人に足りないアドリブの妙

  10. 10

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

もっと見る