• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

点検は申告任せ…札幌・看板落下 事故責任は誰が負う?

「札幌かに本家札幌駅前本店」の看板が落下し、21歳の女性が重体になっている事故。看板の根元部分が腐食していたというから、人災の疑いが濃厚だ。落下物では10日に新宿・歌舞伎町の雑居ビルの外壁が剥がれ落ちる事故も起きている。

 気になるのは看板や外壁の点検だ。国土交通省によると、看板は屋外広告物条例や建築基準法の適用を受け、各自治体が管轄している。東京都では看板はビル所有者などが2年ごとに市区町村に申請を出し、許可をもらうことになっている。その際、「取り付け部分が変形、または腐食していないか」など6項目について点検し報告するが、あくまで自己申告にすぎない。

 外壁については、事故があった新宿区によると、建築基準法に基づいてビル所有者に対し、3年ごとに目視による点検、10年ごとに棒などで叩いて調べる“打検”を呼びかけているという。区による立ち入り検査はない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    内閣支持率が軒並み急落 驕れる安倍政権に国民の怒り爆発

  2. 2

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  3. 3

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  4. 4

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  5. 5

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  6. 6

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  7. 7

    政治資金から「利息」 自民・穴見議員のトンデモ“錬金術”

  8. 8

    新曲からToshl排除で波紋…X JAPANに解散説浮上のウラ側

  9. 9

    18番で痛恨OB 松山英樹“1打足りず予選落ち”は当然の結果か

  10. 10

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

もっと見る