日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【石臼碾きそば 築地文化人】十割蕎麦、一本!

 地域密着型の粋な情報を紹介する「築地新聞」。今回は32歳の店主が営む応援したくなる蕎麦屋さんです。

「とにかく勉強熱心。蕎麦も仕事も確かなお兄チャンの店なんだよ!」

 とは、近辺に勤める中年サラリーマンの声、声、声。仕事帰りの一杯を楽しみに勤続ウン十年……なんて舌の肥えた応援部隊がプッシュする蕎麦屋さんです。「石臼碾きそば 築地文化人」の店主である松田裕次郎さんの見た目と朴訥な人柄がそうさせるのでしょうか。

 市場の近くで店を構えたいという希望をかなえ、今年8月にオープンしたばかり。半年近くかけて物件を探し、ようやく出合ったのが今の物件だといいます。付近は名店も立ち並ぶ蕎麦屋激戦区。「蕎麦屋が多くある土地に店を構えたかった。そこには蕎麦の需要があるはずですから」と、控えめながら挑戦的な一面もお持ちです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事