「爪切り」の人気は硬い爪も軽い力でしっかり切れる中価格帯

公開日:  更新日:

 手の爪は1カ月に約3ミリ伸びるといわれている。足の爪は2カ月で同じくらい伸びるから、定期的に手入れしたい。男性の爪切り需要が多いという東急ハンズ渋谷店の売れ筋は?

「1番は、月平均13個の売り上げがある『匠の技G―1112 キャッチャーつめきりL』(グリーンベル・2000円=税別)です。グッドデザイン賞を受賞した滑らかで高級感のあるオール金属の見た目と、扱いやすい大きさが男性には魅力のようです」(営業管理課の木村隆利さん)

 雑誌やネットの口コミを見て“指名買い”する人が多いとのこと。男性の爪は硬く分厚い。小さい爪切りより大きい方がテコの原理で軽く切れるのだ。

 また「日本製」という一文字で海外の観光客にも人気がある。

「2番の『匠の技G―1025 ニッパーつめきり』(グリーンベル・2500円=同)は、先がとがった鋭利型。ニッパー式はより軽い力で切れるので、巻き爪や変形爪を繊細に少しずつ切るのに適しています。3番の『119ルーペ付ツメキリ』(貝印・900円=同)は、切る部分が約2.5倍の大きさに見えるのが人気の理由です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  8. 8

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  9. 9

    広島1位・小園海斗の成長に一役…父語る400万円の秘密兵器

  10. 10

    歴史は繰り返す 「分断か共生か」の対立が招く3度目の大戦

もっと見る