「爪切り」の人気は硬い爪も軽い力でしっかり切れる中価格帯

公開日: 更新日:

 手の爪は1カ月に約3ミリ伸びるといわれている。足の爪は2カ月で同じくらい伸びるから、定期的に手入れしたい。男性の爪切り需要が多いという東急ハンズ渋谷店の売れ筋は?

「1番は、月平均13個の売り上げがある『匠の技G―1112 キャッチャーつめきりL』(グリーンベル・2000円=税別)です。グッドデザイン賞を受賞した滑らかで高級感のあるオール金属の見た目と、扱いやすい大きさが男性には魅力のようです」(営業管理課の木村隆利さん)

 雑誌やネットの口コミを見て“指名買い”する人が多いとのこと。男性の爪は硬く分厚い。小さい爪切りより大きい方がテコの原理で軽く切れるのだ。

 また「日本製」という一文字で海外の観光客にも人気がある。

「2番の『匠の技G―1025 ニッパーつめきり』(グリーンベル・2500円=同)は、先がとがった鋭利型。ニッパー式はより軽い力で切れるので、巻き爪や変形爪を繊細に少しずつ切るのに適しています。3番の『119ルーペ付ツメキリ』(貝印・900円=同)は、切る部分が約2.5倍の大きさに見えるのが人気の理由です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  3. 3

    新型ウイルス対策 「東京は封鎖できるか」内閣官房に聞く

  4. 4

    「再感染」が続出 新型コロナは変異、劇症化しているのか

  5. 5

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  6. 6

    小学生も新型コロナ感染で…結婚式や卒業式はどうなる?

  7. 7

    田中みな実は燃え尽き?ジャニーズ事務所も恐れる次の一手

  8. 8

    「つい言い間違えた」発言は日本の官僚機構が瓦解した象徴

  9. 9

    行方不明の愛犬と3年後…1500㎞離れた場所で奇跡的な再会

  10. 10

    サラリーマンにピッタリ 入門用ベンツAクラスにセダン登場

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る