「ひげ用カミソリ」は妻が購入 決め手はおしゃれな見た目

公開日: 更新日:

 平日は電気シェーバーでも、休日はゆっくりウエットシェービングという人もいるだろう。カミソリ専門店「カミソリ倶楽部」での売れ筋は?

「1番はシェービングセット6688-12(オリジナル・1万6200円=税込み)です。ブラシとカップと2枚刃のカミソリ、それを立てるスタンドを含めたクラシックなデザイン。手頃な価格と見た目のおしゃれ感が人気の理由だと思います」(統括責任者の竹内教起さん)

 ネットを中心に販売する同店では、妻から夫へのギフト需要が多いという。洗面所にキラリと光る存在感が妻の心もそそるようだ。

「2番のマイクロデュオロング(オリジナル・3万240円=同)は4枚刃と5枚刃の両方が使えるタイプ。置き場所を取らないスマートなデザインが人気です。刃が多いのは、深剃りのためではなく、肌にかかる圧力を分散し、肌荒れを軽減するためです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  3. 3

    新型ウイルス対策 「東京は封鎖できるか」内閣官房に聞く

  4. 4

    「再感染」が続出 新型コロナは変異、劇症化しているのか

  5. 5

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  6. 6

    住宅ローン完済で悠々自適の第二の人生が始まるはずが…

  7. 7

    田中みな実は燃え尽き?ジャニーズ事務所も恐れる次の一手

  8. 8

    小学生も新型コロナ感染で…結婚式や卒業式はどうなる?

  9. 9

    「つい言い間違えた」発言は日本の官僚機構が瓦解した象徴

  10. 10

    サラリーマンにピッタリ 入門用ベンツAクラスにセダン登場

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る