新大阪駅ホームのベンチ なぜ「向き」が線路と垂直なのか

公開日: 更新日:

 写真は、JR新大阪駅のホーム。な~んか普通と違うなと思ったら、ベンチの向きが線路と垂直になるように設置されていた。なぜか。

 JR西日本東京広報室に聞いた。

「数年来、酔ったお客さまがホームから転落する事故が増えています。その防止策です」

 国土交通省のこんなデータがある。2013年度に発生した「ホームでの接触」による人身障害事故は221件。そのうち133件が酔客に関わるもので、33件だった10年前の実に4倍だ。

 これを受けてJR西日本安全研究所が事故映像を分析した結果、酔客の行動パターンが明らかになった。転落の状況は、「ホーム上から突然線路に向かって歩きだし、そのまま転落」が約6割を占め、次いで「直立状態から突然大きくバランスを崩して転落」が約3割。「ホームの端を線路と平行に歩いている最中に、ふらついて足を踏み外して転落」は、意外にも約1割だった。しかも、大半が歩きだして数秒後に転落していたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    総務省・東北新社問題 疑惑の本丸“癒着会議”の仰天議事録

  2. 2

    田口麗斗の電撃トレード惜しむ声…巨人ムードメーカー失う

  3. 3

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  4. 4

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  5. 5

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  6. 6

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  7. 7

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  8. 8

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  9. 9

    藤井2冠が高校を自主退学…「中卒」だと人生詰みは本当か

  10. 10

    93年日本S第7戦 古田の“ギャンブルスタート”はサイン無視

もっと見る