災害時に「クルマを乗り捨てる」がベターな3つのケース

公開日:  更新日:

 3・11のとき、首都圏は電車がストップしたことで、幹線道路は帰宅難民を迎えに行く車であふれた。大渋滞は翌朝まで続き、「歩いて帰った方が早かった」といった苦労話もよく聞いた。大地震のとき、車で避難しようとする人は多いが、かえってそれがアダとなることがあるという。

 災害危機管理アドバイザーの和田隆昌氏が言う。

「3・11による東北の被害は、津波そのものの大きさもさることながら、車の渋滞も原因のひとつでした。迫りくる津波から逃げる車が路地に殺到し、大渋滞したことで、逃げ遅れて波にのまれてしまったのです」

 当時、命からがら坂を駆け上がって丘の上から恐怖の光景を目の当たりにした人たちの動画が繰り返し流されたことを記憶に残している人もいるだろう。あれと同じで、車で逃げない方がいいケースはいくつもある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る