日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

BBQにもエコな時代到来? 太陽熱で料理はここまで美味しく

 一見、何やら怪しいパラボラアンテナだが、宇宙と交信するための道具ではない。実はこれ、太陽の熱を利用して調理するソーラークッカー「かるぴか」。日本ソーラークッキング協会会長も推奨する、立派な国産品なのだ。

 太陽や風、水など自然エネルギーを電気や熱に変える「再生可能エネルギー」の活用に官民が取り組むなか、ここまで原始的でエコな道具があったなんて逆にビックリ。体験イベントで実際にソーラークッカーを使い、料理を作ってみた。

 まず挑戦したのはポップコーン。作り方はいたって簡単で、かるぴかの中央部のアミに底を黒く塗ったポップコーンのフライパンをセットし、アミに光が集まるよう、かるぴかをタテヨコに動かして調節するだけ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事