• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

コスト減、SE不足解消も…新型システム開発基盤MEAPの実力

 パソコン、パッド、スマホ……同じ画面を見ているが、実は稼働しているOSが皆違うのはご存じだろうか。たとえばパソコンはWindows、ノートパッドやスマホはiOSやAndroidといった具合。同じシステムを利用していても異なるOSが起動しているのだ。

 そのため、ひとつのシステムを開発するとなると、OSごとのアプリケーション言語による開発が必要になる。

 これをひとつのプログラムでやれるようにする新しいシステム開発手法がMEAP(モバイルを含むアプリケーション開発プラットフォーム)と呼ばれるもの。米国やイスラエルでも開発が進んでいるが、中でも注目はこの6月に国内大手携帯会社が採用したユニフィニティー社の「Unifinity」だ。

 最大の魅力は、開発コストが最大70%削減され、開発期間も2分の1以上短縮できることだ。なにしろ、同システムはプリクラのように簡単。ややこしいコンピューター言語を打ち込んだりする必要はなく、プリクラで撮った画像に文字やスタンプを載せて加工していくように、パソコンの画面上で取り出したい情報や処理方法を選んでいくだけ。それで欲しいシステムの設計図まで出来上がる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  7. 7

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る