“ギフトの達人”が指摘する これだけは避けたい「NG手土産」

公開日: 更新日:

 シルバーウイーク(SW)がある9月はイベントが盛りだくさん。まずは引っ越しだ。人事異動が多い9月は3~4月に次いで引っ越しが多い時期だという。意外と悩むのが新居での挨拶品だ。ドタバタしているし、そもそもマンションのような集合住宅で挨拶すべきか迷ってしまう。

「何の挨拶もなく入居するのはマナー違反。かといって、最近は集合ポストなどに挨拶品を入れるしかない場合が多く、管理人の方が預かってくれないケースがあるので、要冷蔵の食品やお菓子はNGです。自炊をしない人が増えているので、ラップやホイル類もお薦めしません」

 こう言うのは、生活総合情報サイト「All About」の「お祝い・ギフト」ガイド・冨田いずみさん。“ギフトの達人”としてNHKで紹介されたこともあるプロ中のプロだ。昔は、新居で配る挨拶品といえばソバやタオルが定番だったが、トレンドはこの10年ほどで様変わりしたそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  2. 2

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  3. 3

    山口達也容疑者の飲酒事故がTOKIO松岡の仕事に影を落とす

  4. 4

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  5. 5

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

  6. 6

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  7. 7

    “瀬戸大也にモラル”は八百屋に魚 味の素CM削除は自業自得

  8. 8

    8月の自殺者が15%増 コロナで踏ん張るも“心が折れた”恐れ

  9. 9

    中曽根元首相の合同葬 国の“コロナ対策”予算から9600万円

  10. 10

    辞め時は「64歳11カ月」少しでもおトクな退職法をおさらい

もっと見る