• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ハワイは入院費250万円 海外旅行で「盲腸」になるといくら?

 19日から待望のシルバーウイーク。家族で海外旅行を楽しむ人も多そうだ。

 だが、滞在先で病気になると、全額自己負担の海外では、目の玉が飛び出るほどの高額請求をされるから覚悟が必要だ。

 日本の医療費は世界的に見れば“激安価格”。国内にいる感覚だと、痛い目に遭う。

 例えば、「トリップアドバイザー」が虫垂炎(盲腸)による入院費用の世界比較をしている。日本なら20万円前後(サラリーマンの自己負担は3割)で済むが、これがハワイのホノルルなら約256万円が目安。同様にウィーン約127万円、ローマ約122万円、ゴールドコースト102万円、パリとモスクワが約86万円といった具合。

 辛うじて日本と同程度なのが、マニラの約39万円、クアラルンプール約23万円。日本より安いのはホーチミンの約9万円、北京の4万5000~9万円くらいだ。ちなみに、同じ中国でも上海は11万円にアップする。また、この金額は1ドル=110円の時のもので、120円の今なら1割ほど負担が増える計算だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  4. 4

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  5. 5

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  6. 6

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  7. 7

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  8. 8

    フィギュアスケート日野龍樹さんの好物は目玉焼きのせご飯

  9. 9

    森友裁判で新展開 近畿財務局の前総務部長が法廷で証言へ

  10. 10

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

もっと見る