• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

IT技術者が語る RSSリーダー「Byline」が愛される理由

「iPhone3G(08年7月発売)を使い始めたころからずっと愛用しているのが、『Byline』というRSSリーダーです」

 こう言うのは、アプリのプラットフォームの開発やシステム・コンサルティングなどを手掛ける「ユニフィニティー」の勝倉一博氏(30)。RSSとは、サイトの最新情報などをまとめる文書フォーマットのことで、その文書を読むアプリがRSSリーダーだ。これを使えば、ニュースサイトやブログの最新情報を効率的に収集していくことができるという。

「毎日のようにニュースサイトやブログを見ている人は多いと思いますが、いちいち自分から読みに行くのは面倒ですよね。このアプリは、チェックしたいサイトやブログを登録しておくと、そこで更新された情報を集めてくれるというもの。情報を取りに行くのではなく、情報の方から来てくれるわけです。サイトから収集した情報は目次の一覧となって表示されるので、いらないものは飛ばし、気になる情報だけをクリックしてじっくりと読むことができます。通勤時などを使って効率的に毎日の情報をチェックするのに便利ですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事