• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

教室は「養老乃瀧」 会社員の“オアシス”で復学支援のメリット

 全国初、サラリーマンの憩いの場での取り組みが話題になっている。営業時間外の居酒屋内を教室にした高校中退、不登校者のサポートだ。今月19日、居酒屋「養老乃瀧」(東京・池袋南口店)で“授業”が開かれた。

 政府の統計では、引きこもりは全国に少なくとも200万人以上いるという。多くは高校時代に不登校、中退を経験した人なのだとか。

 30年間、不登校、高校中退、引きこもりの支援を続けるNPO「高卒支援会」の杉浦孝宣氏が言う。

「8~9割が高校不登校か中退経験者です。毎年、100人前後の生徒さんの高校進学、復学支援をしていますが、教室での子供たちの立ち直りに限界を感じてました。せっかく大学に進学しても、実社会とつながる経験が不足しており、中退や就活で挫折する学生は少なくありません。子供さんが今後、社会復帰する上で、この時代の過ごし方は重要です。そんな中、養老乃瀧さんのご協力で、教室の間借りが実現。私たちの通常授業に加え、養老乃瀧さんの社員教育や整理整頓、しつけなどを学ばせていただき、社会性を身につけます」(杉浦氏)

「養老乃瀧」での“授業”は不定期で開催中。「うちの子が心配」――という方は、検討してみては。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    学長会見は“ガキの使い” 日大理事長が絶対表に出ない理由

  2. 2

    元財務省・田中秀明氏 官僚の「政治化」が生んだ忖度体質

  3. 3

    ブームが去って「残念!」…ギター侍・波田陽区さんは今

  4. 4

    石原さとみに未練か “決断できない男”山下智久に心配の声

  5. 5

    天敵の籠池氏保釈で“劇場”再燃 高まる「6.20会期末解散」

  6. 6

    田中圭「おっさんずラブ」 女性ファン狂喜乱舞の“肉体美”

  7. 7

    テレ朝の刑事ドラマを追撃 “ダークな二宮和也”の心意気

  8. 8

    なぜ打ち切った? “上から目線”の日大広報・米倉氏を直撃

  9. 9

    「除名にしろ」の声も 日大アメフト部を待つ予想外の厳罰

  10. 10

    辞めたジャニーズの末路は…山口達也を待ち受ける“地獄道”

もっと見る