日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【ブラジャー】選びのポイントは3つ

補整ブラジャー「ブラデリスニューヨーク」のプレミアムライン(C)日刊ゲンダイ

「昔と違って海外の高級ブラジャーはあまり扱わなくなったんですよ」というのは、某ランジェリー専門店。昔は安くても4000~5000円したブラジャーも、最近はショーツとセットで1500円からある。安価でデザイン性の高いものが増え、高級品は売れなくなってきたのだとか。
<…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事