日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【住友電気工業】希望すれば海外駐在ができる

「海外の売り上げが伸びていますし、業績は順調です。年功的な給与なので急激に上がることはありませんが、ボーナスは着実に伸びていますね」

 こう語るのは住友電工のMさん(36)。2015年3月期決算は、円安の恩恵も受けて純利益が1100億円を突破した。すでに海外売上高比率は55%を超え、17年には60%を達成する見込みだ。

「希望すればほとんどの人が海外駐在勤務が可能ですし、会社も奨励しているので、私もいつか行かなくてはとも考えています」

 非鉄金属業界でトップの業績に加えて、国内外でもシェアトップクラスの製品が多い。当然ながら給与水準も業界トップクラス。14年度の平均年収は780万円で前年比26万円のアップだ。

 Mさんの基本給は約40万円。これに妻2万円、子供1人6000円の家族手当がつく。月の残業代は約8万円。ボーナスは240万円の見込みという。年収は約850万円だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事