“ギフトの達人”指南 低予算サプライズなXmasプレゼント

公開日:  更新日:

 クリスマスというと恋人や家族と過ごすイメージがあるが、ハロウィーンの影響か、最近はホームパーティーを開く人が増えている。一般社団法人「日本ホームパーティー協会」のアンケート調査によると、開催人数は4~5人(45%)が最も多く、予算はプレゼントも含めて3000~5000円(37%)が1位だという。しかし、慣れない人が、急にパーティーに招かれても何を持参すればいいか迷ってしまう。

「プレゼント選びの基本は金額ではありません。ひねりがきいていて、贈り手も贈られた相手も笑顔になるようなアイテムを探しましょう。クリスマスだから、普段の手土産よりも少し華やかなものが喜ばれると思います。5000円も予算があればいろいろ選べます」

 こう言うのは、“ギフトの達人”として知られる生活総合情報サイト「All About」の「お祝い・ギフト」ガイドの冨田いずみさん。そうは言っても、そのひねりや工夫が難しい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  3. 3

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  4. 4

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  5. 5

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  6. 6

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  7. 7

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  8. 8

    巨人“台湾の大王”王柏融スルーは広島FA丸取り自信の表れ

  9. 9

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る