“ギフトの達人”指南 低予算サプライズなXmasプレゼント

公開日: 更新日:

 クリスマスというと恋人や家族と過ごすイメージがあるが、ハロウィーンの影響か、最近はホームパーティーを開く人が増えている。一般社団法人「日本ホームパーティー協会」のアンケート調査によると、開催人数は4~5人(45%)が最も多く、予算はプレゼントも含めて3000~5000円(37%)が1位だという。しかし、慣れない人が、急にパーティーに招かれても何を持参すればいいか迷ってしまう。

「プレゼント選びの基本は金額ではありません。ひねりがきいていて、贈り手も贈られた相手も笑顔になるようなアイテムを探しましょう。クリスマスだから、普段の手土産よりも少し華やかなものが喜ばれると思います。5000円も予算があればいろいろ選べます」

 こう言うのは、“ギフトの達人”として知られる生活総合情報サイト「All About」の「お祝い・ギフト」ガイドの冨田いずみさん。そうは言っても、そのひねりや工夫が難しい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  3. 3

    大谷が驚異のパワー増でMLB「抜き打ち検査」の標的に…!

  4. 4

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  5. 5

    二階幹事長「五輪中止」発言の真意 福田元首相秘書が読む

  6. 6

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  7. 7

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  8. 8

    大谷の打球速度が話題だが…圧倒的能力が“投げる”の弊害に

  9. 9

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  10. 10

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

もっと見る