• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

得する新居探し すべては「不動産屋選び」で決まる

 春は引っ越しのシーズン。入学、転勤などで新しい住まいを探している人は多いだろう。そこで、お得に引っ越しできるワザを調査してみた。すべては不動産屋選びで決まるのだ。

 全国の不動産屋が利用しているのが不動産流通機構(レインズ)だ。ここに載っているものなら、全国どこの不動産屋でも扱うことができる。SUUMOやマイナビ賃貸などのインターネットの不動産情報のネタ元がこれ。物件を持っている不動産屋も、情報を公開して早く入居者を見つけたいと考えるのでレインズへの掲載物件が増えている。

 つまり、どの不動産屋に行っても、紹介される物件はほとんど同じなのだ。そのため利用者が得するかどうかは不動産屋のサービス次第となる。

 不動産会社ベベライズ(東京・赤坂)では、敷金、礼金、仲介手数料、家賃の全てを、手持ちのクレジットカードで支払える。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  5. 5

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  6. 6

    3年ぶり減益予想 企業業績の悪化がアベノミクスのトドメに

  7. 7

    木更津総合・五島監督に聞く ドラフト候補が進学する理由

  8. 8

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  9. 9

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  10. 10

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

もっと見る