ラーメン界にハマグリブーム 名人の一杯はウマ味の協奏曲

公開日: 更新日:

年間の仕入れ総量は4トン

 ラーメン界は、ハマグリブームに沸いている。その火つけ役が、創業10年の「そばはうす 金色不如帰」だ。東京・幡ケ谷の路地裏にありながら、今なお開店前から行列ができる。“売り切れごめん”の営業スタイルで、貴重な一杯にありつこうとラーメン好きが押し寄せるのだ。“老舗”を直撃した。

「ハマグリはウマ味の塊で、貝類ではダントツにウマい。ウマ味に劣るアサリラーメンがあって、ハマグリラーメンがないのが不思議でした。それなら根っからのハマグリ好きの自分がやろうと、この店を構えたのです」(店主の山本敦之さん)

 三重県桑名産を毎日20キロ使ってダシを取る。年間の総量は4トンに上る。原価が高いハマグリを惜しみなく使うから、優しいハマグリの香りが店内を満たしている。これは期待十分。

 1番人気「醤油そば」(850円)には、フランスの高級食材・セップ茸の自家製オイルとフレーク、3大珍味のひとつ自家製の黒トリュフソースが添えられて登場。なんじゃこりゃ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  3. 3

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  4. 4

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  5. 5

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  6. 6

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  7. 7

    洪水に襲われた農地に小型冷蔵庫!その中身に全米ホッコリ

  8. 8

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  9. 9

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

  10. 10

    キムタクと中居“SMAP言及”に沸くファンと忖度TV局の温度差

もっと見る