キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

食べログ全国1位「SATOブリアンにごう」の至福「ブリ飯」

公開日:

 先週は「ブリカツ」まで紹介しました。次に来たのはヒレ肉です。季節は秋、マツタケ入りのタレを網で温めてから肉の焼きに入ります。焼き上げたらタレにつけ、生卵の黄身に投入。白飯を添えてすき焼き風に一気にかき込みます。口の中で完成するすき焼き肉を堪能します。さらにおかわりの“追い肉”としてカメノコウをいただきます。

 そのあとが待ちに待ったメインイベント、ウニのせシャトーブリアンの「ブリ飯」です。ウニはこだわりの唐津産(訪問当時)。「ブリカツ」のカツサンドとして登場したシャトーブリアンが、ここで2回目の登場となります。箱入りのウニ持参で部屋まで訪れる店長の姿に一同はこの日一番の盛り上がり。厚みのある美しい部位に、店長自らじっくり火入れしていきます。焼き上がったら白飯にダイブし、タレをかけ、ウニをのせます。

 テーブルに8つ並ぶブリ飯……あぁ、見ているだけでも至福のときです。もちろん一気にかき込めば至福。食べログ全国1位の店では、夜な夜なこんな宴が開催されていたんですね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  2. 2

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  3. 3

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  4. 4

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  5. 5

    ソト天井打に実況絶叫も…東京ドームの限界を評論家が指摘

  6. 6

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

  7. 7

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  8. 8

    南沢奈央と破局…“こじらせ男”オードリー若林に次の春は?

  9. 9

    霞が関の友人が言った「トランプは田中真紀子」の意味深長

  10. 10

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

もっと見る