• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

事故で有利に 売り上げ急増「ドライブレコーダー」の実力

 交通事故の瞬間を記録するドライブレコーダー(DR)の売り上げが伸びている。市場調査会社GfKジャパンによると、2013年の販売数は約30万台だったが15年は約60万台。2年間で倍増した。同社広報部によると「カー用品店やネット販売などで一般のドライバーが購入している数字です。DRの存在を知っている人のうち保有している人は昨年10月時点で16%でした」。普及率はまだ低いようだ。

 最近、自転車が車道を走るようになったため、運転時にヒヤヒヤしている人も少なくないだろう。そのためDRを求める動きが活発化しているようだ。カー用品販売大手のオートバックスセブンに聞いた。

「免許取りたての子供のために親御さんが購入したり、夫が奥さんに買う、クルマを買い替えるついでに購入するケースが増えています。DRはマイクロSDカードに映像を書き込み、古い映像に上書きしていく仕組み。フルHD画像だとテレビで再生しても遜色ないほどきれいです。Gセンサーといって、クルマが衝撃を感じた際の20秒間の映像を自動的に保存する機能もあります。店頭価格は7000~3万円台まで幅広く揃っています」(IR・広報部の鈴木政和氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  4. 4

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  7. 7

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  8. 8

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  9. 9

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  10. 10

    お蔵入り乗り越え 妻夫木聡&井上真央「乱反射」 の舞台裏

もっと見る