石原大臣が明言 「消費税15%」で小遣いはこんなに減る

公開日:  更新日:

「アナタの小遣い、来月から半額ね!」――近い将来、妻からそう宣告されるかもしれない。

 石原伸晃経済再生相が5日に都内で開いた講演会で、消費税率について「10%では(社会保障費は)賄い切れない」「次は12%、13%、15%という形でしっかり上げていく」と言い切った。自民党の総裁任期を延長するとか言っている安倍政権は、とことんまで庶民から搾り取るハラらしい。8%でカツカツなのに、15%なんて「冗談じゃないよ」だ。

 総務省の2015年の家計調査によると、年収600万円の2人以上勤労者世帯の消費支出は、月平均30万523円(別表参照)。税率8%の現在は、単純計算で月2万4041円、年28万8492円の消費税を納めている。

■ワンコインランチも食べられなくなる

 あくまで推計だが、これが10%になると月6011円、15%なら月2万1037円、年25万円超の負担増になる計算だ。大学院卒の初任給(22万8500円=厚労省15年調べ)より多い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  7. 7

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る