日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

関東で最も“遅い”紅葉の名所 千葉県富津市のもみじロード

もみじロード(C)日刊ゲンダイ

 関東で紅葉の名所といえば、栃木県の日光のように北関東の山あいにあるイメージ。それが千葉の、しかも房総半島にあると聞いてもピンとこないが、けっこう名所は多い。

 たとえば、最後の見頃を迎えている南房総の千倉にある小松寺。モミジの寺として知られ、境内の…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事