開脚の次は“四股ブーム” 1日1分で姿勢改善&ダイエット

公開日: 更新日:

 今年は開脚ブーム。ベタ~ッと180度、開脚できるようになるとうたったストレッチ本が次々と出版され、100万部突破の大ベストセラー本まである。

「パソコンやスマホなどの使いすぎで前かがみ、猫背の人が増えている。要するに体が内側に閉じているのです。開脚ストレッチによって、内側に反った体の関節を本来の位置に戻せる。それで肩コリや腰痛が解消したという人もいます」(都内ジムトレーナー)

 股関節や太もものコリもほぐれる。それで老廃物の排出が促され、便秘改善やダイエット効果もあるという。主婦やOLを中心に開脚ブームになるわけだが、実際には、開脚できるようになるまでは時間がかかる。

「それで飽きてしまう人も多いし、これまで運動不足だった人が、いきなり開脚ストレッチを始めると、股関節を痛めるリスクもあります」(前出のトレーナー)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  2. 2

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  3. 3

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  4. 4

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  5. 5

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  6. 6

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

  7. 7

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  8. 8

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  9. 9

    ビック3とは一線 志村けんさんが貫いたコメディアン人生

  10. 10

    安倍首相と小池都知事がリーダーだと頭が混乱してしまう

もっと見る