ビジュアル系の追っかけも SNSから分かった行動パターン

公開日: 更新日:

 アッキーはインターネットのSNSで日常を披露することが大、大、大好きだ。

「ツイッターは5年前にやめてしまったが、その代わりにフェイスブック(FB)を始めています。他にもオフィシャルサイトと、昭恵チャンネルという動画サイトをやっています」(全国紙記者)

 どれだけ出たがりかはさておき、その内容をつぶさに見てみると、彼女の趣味や嗜好、人となりまで浮かんでくる。

■趣味

 まずは、アッキーの趣味から。農作業や木工作業、旅行、ボランティアと多種多様だが、ここ数年ハマっているのは、手話ダンス。手話ダンスチームUZUの一員として現在は今月の公演に向けて猛特訓中。華やかなドレスを着て踊るさまは、なかなかキュートだ。

■音楽


 聖心女子学院のお嬢さまだが、おてんば娘の彼女らしく、好きなジャンルはロック。特に「深夜のキス」が報じられた布袋寅泰の大ファンで、コンサートでは楽屋にも駆けつけるほど。よっぽどうれしかったと見え、布袋に肩を抱かれた写真をフェイスブックにアップしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  3. 3

    <1>管理職には“小池リスク”…誰もが潰され使い捨てられる

  4. 4

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  5. 5

    不正販売で処分の「かんぽ生命」が受け継いだ磯田イズム

  6. 6

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  7. 7

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  8. 8

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  9. 9

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  10. 10

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

もっと見る