空室リスクなしは本当か? 譲渡型賃貸のうまみと落とし穴

公開日: 更新日:

 名の知れた企業に入ったからといって、生涯安泰とはいえないこのご時世。財テクに目を向けるサラリーマンも増えているが、今、不動産投資はじわじわとリスクが高まっている。

 地方では空き家が増え続け、都市部でも物件が過剰になりつつある。特に賃貸物件の空室率は上昇の一途。現在、東京23区のアパート系賃貸の空室率は約35%(不動産調査会社タス/2017年2月発表)。空室のままでは収入が入らず、赤字になってしまう。

 だが、不動産投資はお先真っ暗ともいえない。最近、「空室リスク」のない投資として注目を集めているのが「譲渡型賃貸」だ。これを手がける不動産会社「リネシス」の森裕嗣氏に話を聞いてみた。

「当社が扱っている譲渡型賃貸の物件は一戸建て住宅のみです。入居者が20年、30年など一定の期間、賃貸契約で住み続ければ、最終的にその一軒家(土地建物)が入居者に譲渡されるという仕組みとなっています。入居者が住み続けることが前提なので、投資オーナーは空室リスクが少なく、最終的に出口が決まった投資になるというメリットもあります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  3. 3

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  4. 4

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  5. 5

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

  6. 6

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  7. 7

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  8. 8

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  9. 9

    フリーアナ古瀬絵理さんが酔うと…捕獲された宇宙人に?

  10. 10

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

もっと見る