凄腕コンサルタントが指南 シニア起業成功する人しない人

公開日: 更新日:

 サラリーマンを辞めて起業する中高年が増えている。ビル・ゲイツもスティーブ・ジョブズも、興味が持てない大学を中退し成功を収めた。目の前の仕事に燃えなくなったサラリーマンも、とっとと会社に見切りをつけて、新たな道を探してはどうか。

 中小企業白書(2017年版)によると、男性の起業家は過半数が50歳以上だ。退職後の第二の人生で会社を立ち上げる人もいれば、定年前にゴールが見えた段階で独立した人もいる。定年後の再雇用や再就職をてんびんにかけ、「また雇われるぐらいなら自分でやるか!」と決断するわけだ。

 これまでに7000人のシニア起業家のコンサルティングを手掛けている「銀座セカンドライフ」代表の片桐実央さんは、「シニア起業で成功するのは、提供したいサービスやモノがあるか、またはそれを提供する能力がある人ですね。前者は、具体的なアイデアをお持ちの人。後者はそれまでに培った人脈があり、そこに流せば売れるという人。どちらかをお持ちなら起業できますよ」と指摘する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  2. 2

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  3. 3

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  4. 4

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  5. 5

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  8. 7

    西村コロナ担当相がイラつき激高 “逆ギレ会見”に批判殺到

  9. 8

    久米宏は日本のテレビやラジオにまだ必要だ

  10. 9

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  11. 10

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

もっと見る