日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

家計簿を契機に3カ月18kg減 ダイエットが長続きする秘訣

“ブヨブヨ三段腹”から“キレキレシックスパック(割れた腹筋)”へ見事変身したのが「家計簿つけたら、ヤセました!!」の著者、川下和彦さん。成功の秘訣は「“意志”が必要なことは絶対にしない」。

 川下さんは今年43歳、変身以来、周囲から「若返った」「モテそう」など絶賛の嵐だという。

 広告代理店入社以来、体重は増え、身長175センチに対し、体重81キロ超にまでなった。ところが2年前、気付くと3週間で5キロ減、3カ月で18キロ減。ジーンズのウエストは34インチから29インチにまで減った。

「痩せた直後より今の方が筋肉量が増えたかもしれません。見ての通りのシックスパックです」

 痩せる結果につながったのが、家計簿。あまりに無駄遣いが多いのが気になっていた。そんな時、ふと家計簿をつけてみようかと思った。最近は、電卓やノートを用意する必要はなく、スマホのカメラでレシートを撮影するだけでOKの家計簿アプリが複数ある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事