筋トレ人気の陰で 女性に嫌われる“マッチョおやじ”の特徴

公開日:

 最近、シックスパックに割れた見事な腹筋をドヤ顔で自慢するオジサンの姿を見かける。マラソンに続くブームが広がっているようだ。

 確かに飲み過ぎ、食べ過ぎのだらしない体よりも、鍛え上げられたボディーの方が見た目は断然いい。西島秀俊(46)やGACKT(43)が、年齢をものともせず女性からの人気を維持しているのは、あの細マッチョ体形だからだろう。しかし、筋トレで培った過剰な自信が落とし穴になっている男性が増えているのもまた事実だ。

「40代の上司は筋トレで痩せてよっぽどうれしかったのか、上半身裸でポーズを変えてフェイスブックにせっせと投稿しているんです」

 呆れ顔でこう語るのは、商社勤務のA子さん(28)。聞けばその上司、1年前からトレーニングを開始し、80キロから65キロまで15キロの減量に成功したという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る