女性の見る目が変わる 脈ナシ男子“プラスのギャップ”とは

公開日:

 独身の男性は7割、女性は6割が交際相手ナシというから、草食男女に共感されたのか。恋愛経験ナシの35歳男子と25歳女子が経済的な理由から契約結婚する姿を追ったTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が好調だ。第2話の視聴率は12.1%と、火曜ドラマ枠としてTBS歴代最高を記録した。

 主人公の新垣結衣みたいな女性が家事代行に来てくれたら、引き留めたくなるのは男心として当然。それで、「就職という意味で結婚するのはどうですか?」なんてセリフが決まるのはドラマだから? いやいや、現実でも、女性に見向きもされそうにない“圏外男子”が美女を連れているケースは少なくない。7割の負け組が3割の勝ち組に成り上がるには、何が必要なのか。男女問題研究家の山崎世美子氏が言う。

「プラスのギャップを演出するのです。女性も30歳を越えると、顔は気にしません。生活が安定しないイケメンよりも、生活が安定したフツーの男性を選ぶ傾向が強い。女性からの評価がイマイチなのは顔が原因ではなく、年収や身だしなみ、食の好みなど、ほかの事情。それを覆すのがプラスのギャップです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る