三枝成彰
著者のコラム一覧
三枝成彰作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオペラ「忠臣蔵」「狂おしき真夏の一日」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2017年、旭日小綬章受章。

気を失うほどに驚いた山口放送の「記憶の澱」を見てほしい

公開日:

 安倍内閣の支持率が急落している。調査によっては、支持が2割台というのもあった。1年以上くすぶり続けている問題で次々に新たな文書が見つかっているのだから当然だろうけど、これだけボロボロと出てくるのは安倍さんの力が弱まってきた証拠。このままいけば自民党総裁選での3選はないだろうね。悪運も尽きそうだ。

 ただ、次の総裁として、小泉進次郎さんに期待する国民は多いみたいだけど、それは果たしてどうだろうか。田中真紀子さんは「第2の安倍になる」と指摘しているようだが、同感だ。彼の発言から知性や教養を感じたことはない。ベースになるところがなくて人気頼みで上り詰めれば、強硬的で独善的な政治手法で突っ走る恐れは十分にあるだろう。人気先行型の政治家は、安倍さんだけで十分だ。

 日本は本当に過去を検証しないよね。イラク戦争で米ブッシュ政権と足並みをそろえたイギリスだって、7年もかけて調査して侵攻が間違いだったと結論付けている。それなのに日本は頬かむりで、サマワに派遣した自衛隊の日報も最近まで出てこなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る