植草美幸
著者のコラム一覧
植草美幸

 2009年から結婚相談所マリーミーをスタート。成婚率は80%と非常に高く、2日に1組を結婚に導いている。テレビやラジオなどの出演も多数。4月21日には、最新著書「男の婚活は会話が8割」(青春出版社)を発売予定。

一歩間違えたら…1日16回の電話魔がなぜ女性を射止めたか

公開日:

 結婚の決め手って、何があるか分かりません。印象深かったのは、人生で一回も恋愛をしたことがなかった40代男性会社員のAさん。彼は1年で結婚となりましたが、数年前の春、カウンセラー面談に訪れたときはヒヤヒヤしました。髪は寝癖のまま、服は汚い。ポロシャツにクッキーのかすや、スパゲティのソースがついている。こういうタイプの男性は初めてでした。

 4度目のお見合いで、彼は5歳上で40代後半の女性を気に入りました。

 2度の結婚歴のある会社員です。彼女は、恋愛経験が豊富でした。彼は、初めての恋愛で舞い上がってしまったのでしょう。2回目のデート以降、電話魔に豹変したのです。1日10回以上、数週間にもわたって電話し続けました。デート後のお礼や次の約束をするときに、会話が終わってもかける。一度電話を切っているのに30分後には「さっきの件だけど、それでどうする?」と。最高は16回……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    半グレ摘発も…真空地帯となったミナミを仕切るのはどこか

もっと見る