クリスティーン デリコ
著者のコラム一覧
クリスティーン デリコハッピーマイスター

陰陽五行説、十二支十干を基に、九星気学、空亡占星術・風水を組み合わせた独自の東洋占術で占う。なかでも、競馬などギャンブルがよく当たると話題。桜美林大学アカデミー、東京大神宮「歳時記講座」講師、インターネットの各種占い、スマホアプリ等でも活躍。

公開日: 更新日:

☆7月生まれ☆
 自分の意見はきちんと伝えよう。挑発的な発言は避け妥協しない決断を。黄と8が吉。

☆8月生まれ☆
 ラッキーなサービスを受けたり好きな人に会えたり。小さな幸運の連続。橙と4が吉。

☆9月生まれ☆
 プライドや偏見で壁をつくらずに。多くの人と会話をして視野を広げよう。赤と9が吉。

☆10月生まれ☆
 冗談を口にするのは時と場所を考えて。場の空気を読んでトラブル回避。桃と6が吉。

☆11月生まれ☆
 裏方や周囲の世話係に徹するのがベスト。薄着で風邪をひかないように。茶と5が吉。

☆12月生まれ☆
 新人や後輩の斬新な感性に刺激を受ける。お茶に誘って情報収集も良い。金と1が吉。

■マネー運注目のヒト

 オークスは、推奨した川田騎手が②着
 ダービーは、M・デムーロ、横山典弘、C・ルメール騎手に期待

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    反町隆史“女性救護”で男を上げ…木村拓哉とばっちりのナゼ

  2. 2

    もっか打撃三冠なのに…巨人坂本“メジャー興味なし”の理由

  3. 3

    女性救護で男上げた “ヤンチャ”反町隆史が大人になるまで

  4. 4

    霞が関7月人事本格化 金融庁長官続投か否かが“忖度”試金石

  5. 5

    国分太一「ビビット」降板…TOKIOに囁かれる“空中分解説”

  6. 6

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  7. 7

    日テレ青木源太アナ “ジャニーズ愛”でフリー転身説急浮上

  8. 8

    19歳“金の卵”スチュワートはソフトBの熱意にほだされた

  9. 9

    安倍政権“究極の二枚舌”金融庁「公的年金に頼るな」のア然

  10. 10

    単身者は6割が「厳しい」と…年金生活で月5万円浮かすコツ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る