勝間和代さん 突然の「同性愛」カミングアウトの影響は

公開日: 更新日:

 経済評論家・勝間和代さん(49)の同性愛カミングアウトにビックリした人もいるだろう。勝間氏は2度の結婚歴があり、3人の娘の母親だが、数カ月前からLGBT(性的マイノリティー)コンサルタントの増原裕子氏さん(40)と同居しているという。増原さんは2015年11月に渋谷区から同性パートナーを認める証明書の第1号を受けた人物として知られる。

 同性愛といえば、1980年に歌手の佐良直美さんが女性タレントとの性的関係を疑われ、騒動になったことがある。佐良さんは関係をいまも否定しているが、対照的に勝間さんは自ら公表した。彼女の行動に作家の乙武洋匡氏やジャーナリストの津田大介氏などから、称賛の声が上がっている。

「東京家族ラボ」主宰の池内ひろ美氏によると、マツコ・デラックスのような女装タレントがテレビで活躍するようになり、日本人のLGBTに対する偏見が薄れてきたことが大きいという。ただし問題がすべて解決したわけではない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  2. 2

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  3. 3

    祖母が64年前に着たドレスで…花嫁が「そっくり」と話題に

  4. 4

    あるか河井夫妻買収事件ダブル立件 検察は官邸に忖度せず

  5. 5

    サンキュータツオはなぜミルクボーイ優勝を的中できたのか

  6. 6

    2横綱1大関に続き朝乃山も撃破 好調遠藤を支える謎の新妻

  7. 7

    昨年末から連日話題だが…キムタクは本当に人気があるのか

  8. 8

    乃木坂46を卒業 白石麻衣に“接近”したアイドルタレント2人

  9. 9

    「海老蔵」名義最後の本公演…秋元康の台本がひど過ぎる

  10. 10

    AKBを他山の石に…乃木坂46白石麻衣に見る高嶺の花の功績

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る